TOP年次業務報告 【ご注意】12月13日(金)は臨時休業となります!

年次業務報告 【ご注意】12月13日(金)は臨時休業となります!

改正建築士法により新たに定められた「設計等の業務に関する報告書」の提出について

1 作成の手引
(※必ずお読みください)
2 報告様式

/

/

3 様式の詳しい記入例
※メールによる提出は nenji-houkoku@saijikyo.or.jp までお願い致します。
(一度に送信出来る添付ファイルの容量の限度は7MBです)

※報告様式が一部変更になりました(2019.10.16 掲載)。前様式でも受付可能です。
ご提出される際のお願い

・メールで提出される方へ
1. メール件名、添付ファイル名とも次のように入力してください。
「H30年次業務報告書 ○級 (○) ○○○○○号 ○○建築士事務所」
(事業年度の開始月の年号)(事務所種別)(事務所登録番号)(事務所名称)

2.提出月の最終日(特に3月31日・6月30日・12月31日)またその前後はメールが集中し受信ができなくなる可能性がございます。出来るだけ提出期限日、またはその前後での提出はなるべく避け、お早めのご提出にご協力いただきますようお願い申し上げます。
3.メールでご提出いただいた場合には必ず受付完了の返信をしております。メールを送信いただいてから1週間を過ぎて(*)も返信がない場合にはお手数ですが、お問い合わせくださるようお願いいたします。
(* ただし、3/15~5/15・1/1~1/15等の決算月終了が集中する混雑時や連休時については2週間程度返信にお時間をいただく場合がございます。何卒ご理解ください。)

4.メールの到達を確認されたい場合は、協会事務局にお電話等でお問い合わせください。その際、県内約5000事務所分の報告書を処理している都合上、到達確認にお時間をいただく場合がございますのでご了承ください。また、送信の際に「開封済み請求」も併せてご利用ください。

(開封済み請求を行った場合は、受信者がメールを開封した際に自動的に送信者にメールが送信されます。※ご使用のメールソフトによっては開封済み請求を行えない場合があります)

5. 複合機・コピーメーカー等独自で提供する文書保護ソフト(例 xdwファイル、xdmファイル等)については国交省のデータベースが対応しておりませんので、エクセル、ワード形式またはPDF形式でご提出ください。

 

・郵送で提出される方へ
郵送していただいた書類をスキャンニングしますので、A4サイズをクリップで止め、折らずに郵送していただきますようお願いいたします。