埼玉県建築基準法施行条例の一部改正について
 
1 趣旨
(1)建築基準法の一部改正等に伴い、日影による建築物の高さの制限に係る対象区域に新たな容積率の区域を追加した
(2)養護学校等の教室等を4階以上に設けることを禁止する規定について、ただし書きによる例外を定めた。
 
2 改正内容
(1)建築基準法及び都市計画法の改正により「埼玉県用途地域指定の基本方針・指定基準」が平成17年11月1日に見直されたことに伴い、新たな容積率の区域が追加されたことから、日影制限の対象区域に新たな容積率の区域を追加した。
(2)盲学校、ろう学校、養護学校の多様な計画に対応できるよう、本条例第13条に、ただし書き規定を設け、高等部については知事が利用形態や建築物の構造及び設備の設置状況などを総合的に判断し、安全上及び避難上支障がないと認定した場合には、4階以上の階に教室等を設けることができることとした。
 
3 施行期日
  上記2の(1)については平成18年10月1日
  上記2の(2)については平成18年7月11日